スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

意味がわかると怖いコピペ

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 19:08:23.04 ID:zf+g16Je0
先生「それじゃ、今日の図工は工作です! みなさん、思い思いの作品を作って下さい!」
ジョンは少し考えて、隣のメアリーに話し掛けた。
ジョン「怖い話聞かせてあげようか?」
メアリー「いいね! 聞かせて聞かせて!」ジョン「俺、昨日部屋にいて、のんびりしてたのよ。
そしたら、今から行くから…って電話がかかって来たんだ。
そんときはもう真夜中で、俺もう怖くて布団に入って震えてたんだ。
そしたら、ピンポンって聞こえるの!
もうガクガクして、無視して寝たんだ…30分くらいしたかな、
気になって眠れなくてずっと起きてたんだ…そしたら、暗闇に誰か立ってるんだよ!
俺、そこで気失って気付いたら朝だったんだ…」
メアリー「え~! 怖い…」
メアリーは少し震えていた。するとジョンが言った。
ジョン「実は嘘なんだ!(笑)」
メアリー「え~! ひどい…」
ジョン「気絶したのは本当だけどね」
メアリー「なんで?」
ジョン「今から行くからって電話したのも、ピンポン鳴らしたのも、
部屋にいたのも全部うちの母さんだったんだ! 俺の勘違い! はは…怖かったかぁ~」
得意気に言うジョンを見て、メアリーは呆れた。
そこに、先生が来た。

先生「あなたたち! 雑談してないで工作をしなさい!」
ジョンはニヤニヤしながらメアリーを見て言った。
ジョン『もうできたよ。な、メアリー!』


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 19:16:23.69 ID:UAqd55Ev0
>>8
なんだこれ


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/01(火) 19:18:03.46 ID:x4MxwvgPO
>>8分からん…
偽装工作的な意味での工作?


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 19:21:30.16 ID:zf+g16Je0
名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/01(火) 18:40:39.54 ID:7YzOTqK70
うちの親戚に「山を持っている」という規模の金持ちがいるんです。
そこに娘さんが二人いるんですが、母親がこのうちの妹の方をえらくいじめるんですよ。
いつも見てもほっぺにビンタの跡があったぐらいに。
その妹は養女だそうで、「父親がよそで作ってきた子」だとか、
全くの赤の他人だとか、うわさは色々あったんだけど詳しいことはオレも知らなかった。
いじめもなかなか陰湿でさ、食事も一緒にとらさないぐらい。
母親とお姉さんが食べ終わるまで、じっと待たされてるんだ。
親戚が集まった時も、その妹はいつも怒鳴られてて、
あんまり可哀想なんで普段おとなしいオレが
「いいかげんにしろよ!」 て怒鳴っちゃったぐらい。


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 19:55:38.85 ID:K7vrCAB70
あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。
やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。
その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。
「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」
男が私に話しかけてきた。
「そうですが、どうしてわかったんですか」
私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。
「あなたの年齢は45歳ですか?」
「そうですけど……」
「あなたは62歳ですね?」
「どうしてわかったんだ?」
そんなやり取りを繰り返していく。
どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。
次の停車駅までは、まだ15分以上ある。
私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。
「あなたは50歳ですね?」
「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」
最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。
年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。
「凄いですね。百発百中じゃないですか」
私は男に話しかけた。
すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。

「あなたは勘違いをしています。
私に見えているのは、その人が死ぬ年齢だけです」


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/01(火) 19:57:58.76 ID:rkZGHLaU0
>>79
事故で死んでしまうって事か


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 19:58:32.67 ID:Z12WKkjnO
保健所にて
職員「かしこまりました。では少々こちらでお待ちください」(と言って犬を持って出ていく)
飼い主A「なんか…かわいそうだね。でもウチじゃ飼うの無理だし、これでいいんだよね」
飼い主B「ああ、そうだな……。…それにしても遅いな?いつまで待たせる気だ?」
飼い主A「ホント。それになんか変な臭いしない?」
飼い主B「まったくだ。ちょっと文句行ってくる。あれ?おかしいな。ドアが開かない。」


93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 20:08:11.19 ID:Dfm43rIs0
中学2年の夏、学校の行事で山に1泊2日のキャンプに行くことになった。
夜はバーベキューの後、キャンプファイヤーをしながら歌を歌うことになっていた。
食事が終わった生徒から焚き木の周りに集まってきて全員いると確認とれたみたいだ。
でも火をつける寸前、歌詞が書いてある旅のしおりをテントに忘れたことに気づいて取りに戻った。
テントは少し離れた小高い丘にあってそこからさっきいた場所が見下ろせる。
見ると既にキャンプファイヤーは始まっていた、かなり盛り上がってるみたいだ

ドーナッツ状に燃える炎がきれいだ、早くみんなのところに行こう。




94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 20:10:14.12 ID:s92G+qty0
>>93
  ( ゚д゚) ……。
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 20:12:50.22 ID:zFYoELA80
>>93
全員こんがり焼けますたー♪ってか


108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 20:27:51.31 ID:7/GTjyyFO
俺、実家暮らしなんだけどさ。さっき彼女に「今夜会える?」ってメールしようとして
間違って家にいるカーチャンに送っちまったわけwww
そしたら返信が「ごめん。○○(俺の名前)さん。今夜は会えないの」だってwww
「ちょ、お袋なにふざけてんの(笑)」って送ったらすぐに返信がきて「今どこ?」
「家だよ」ってメールしたらなぜか電話かけてきやがんのwww
出てもすぐ切るし、かと思うとまた鳴るし、テラいやがらせwww
もしやカーチャン浮気してたのかwww


116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 20:36:10.11 ID:+jk2/NUoO
>>108
ちょwww早く逃げろwww

247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/01(火) 22:34:39.09 ID:XVmrE/dG0
昨日姉貴が久々実家に帰ってきた。脱いだ服から落ちたメモに
1日:右へ
2日:左へ
3日:右目
4日:左目
5日:死ね
6日:ごめんね
7日:死ね

と書いてあった。
カレンダーを見て12月20日と気づいたのは3時間後だった

意味が解った瞬間、全身に鳥肌が立つと同時に血の気が引いた

 とりあえず、これ教えてくれ


248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 22:39:26.18 ID:Pup9kU19O
>>247

わからん


249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 22:40:28.39 ID:mOd9KOTrO
>>247
ナポリタン


251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/01(火) 22:42:46.71 ID:XVmrE/dG0
ナポリタンってなんだよ


258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/01(火) 22:46:15.42 ID:HFMqGAM50
人暮らしをしている大学生の男がいた。
男が住んでいるのはごく普通のアパートだが、たまにおかしなことが起こった。
大学から帰ってくるとカーテンの形やゴミ箱の位置などが微妙に変わっている気がするのだ。
最近は誰かにつけられてる様な気もしてきた、流石に気味が悪くなってきた男は大学の友人に相談した。
男が「もしかして…ストーカーかな?警察に言うのが一番良いと思うけど…
警察は実際に被害が無いと動いてくれないって聞くしなぁ…どうしよ……。」
と困っていると、友人は「…じゃあ大学に行ってる間ビデオカメラで部屋を撮影しておいて、
もしストーカーが部屋に侵入してるのが撮れたらそのテープもって警察に行けば良いじゃん、
不法侵入してるわけだからさすがに警察も動いてくれるだろ。」
と具体的な解決策を提示してくれた、やはり持つべきは友!これは良い案だ!と思った男は
早速次の日の朝、部屋にビデオカメラを設置して録画状態のまま大学へ行った。
大学から帰ってきた男は焦った、久々に部屋に違和感がある、
「これは期待出来る、マジにストーカー写ってるかも…」と思いながらビデオの録画を止め、再生した。
しばらくは何も写らなかった。
しかし夕方になると、知らない女が包丁を持って部屋に入ってきたのだ。
「…!!!!!!」ビビった男はすぐに友人に電話をかけた、
「ヤッベー!写ってる写ってるストーカー写ってる!!!!」と若干興奮気味に伝え、
それからは録画を見ながら友人に内容を実況した。
「ゴミ箱漁ってるよぉ…」「今度は服の匂い嗅いでる…キメェ!!」今までコイツは何回も来ていたのかと思うと
男は背筋が凍る思いだった。「これで警察も動いてくれるなぁ」と少しホッとしてると、画面の中の女は押入れに入った。
「うっわ…押し入れの中入ったよ、しかもなかなか出てこない……」などと友人と喋っていると、また誰かが部屋に入ってきた。
男は言葉を詰まらせた。
部屋に入って来たのは自分だった
そしてビデオの中の自分はカメラに近付き録画を止める。
そこでビデオは終わっていた。


291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/01(火) 23:02:37.60 ID:Kig3H8wu0
ある予言者が、「数年後には地球温暖化の影響で世界中の木々は枯れ果てる」と予言した。
それを聞いたある科学者が、「95%のCO2を地球上から無くしてみせる」と宣言した。
数年後、科学者の開発した装置によって宣言通りにCO2は無くなった。
全ては予言通りになった。


333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 23:33:34.41 ID:qemz0M8lO
昨日は海へ脚を運んだ
今日は山へ脚を運んだ
明日は何処へ運ぼうか
思わず私は頭を抱えた


337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 23:34:38.69 ID:b7WioolvO
>>333
バラバラ怖い


345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/01(火) 23:37:40.04 ID:m3qlzuGsO

銭湯に行った。あがる前にサウナで一汗かくのが俺の日課だ。
俺が入って1分くらいで、男が1人入って来た。
勝負だ。コイツが出るまで俺は出ない。これも日課だ。
10分経過。相手の男は軽く100キロはありそうなデブだった。
15分経過。滝のような汗を流してるくせに、頑張るじゃないか、デブめ。
18分経過。ついにデブが動いた。今にも倒れそうな程フラフラになりながらサウナを出ていく。
俺の勝ちだ!!俺はサウナルームの真ん中でガッツポーズをとった。



目を覚ますと俺は見慣れない部屋にいた。どこかで見たようなオッサンが覗きこんでくる。
番台にいたオッサンだ。オッサンは言った。「私が点検に行ったら君が倒れてたんだよ。ドアにもたれかかるようにして失神していた」
どうやら熱中症を起こしたらしい。少し頑張り過ぎたか。オッサンはやれやれとばかりに
「君を運ぶのはまったく骨が折れたよ。今度からは気を付けてくれよ」
俺はオッサンにお礼を言って帰った。ビールでも飲んで寝るとしよう。


359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/01(火) 23:49:34.23 ID:b7WioolvO
>>345
前半と後半の俺は別人
前半の俺は…


357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/01(火) 23:49:18.77 ID:yi1LdsoC0
>>345
ビールらめえええええ
じゃないの?


365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/01(火) 23:52:11.04 ID:N6ZPnP0+0
>>345
>>357だと思う
サウナは体の新陳代謝が良くなる、という効能があります。
後、サウナ後のビールは血液どろどろにします。
サウナで発汗し、ビールは利尿作用がありますので、相乗効果となります。
脳梗塞、心筋梗塞の原因になります。長島監督がサウナ好きだったのは有名です。
そして痛風にもなりやすくなります。


376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/02(水) 00:00:56.69 ID:9nrExoABO
寝る前にもう一つ。



一年生になったら
一年生になったら
友達100人できるかな
100人で食べたいな
富士山の上でおにぎりを
ぱっくんぱっくんぱっくんと


377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/02(水) 00:01:40.83 ID:Pn3BqqiG0
>>376
101人じゃねーの?ってことでしょ


378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/02(水) 00:02:22.83 ID:WMrh8OwG0
>>376
ぼっちを作るな


390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/02(水) 00:17:30.39 ID:6QWxVOxF0
俺はその日早番で、朝5時に家をでるんだ
朝は腹が減るから、冷蔵庫のスイカを頬張って家を出たんだ

車に乗ったら、何か違和感がした
なんていうか、見られているような、そんな感じ
電線を見上げると、大量のカラスがこちらを見つめていた

なんかいやだ

職場へは車で1時間
腹ごしらえに、昨日作った天むすを2つばかり食べたところでのどが詰まった
なんとかお茶で流し込んで事なきを得たが、今度は猫の死骸を見つけてしまった

黒い、子猫だ

縁起が悪い
今日はいやなことが起こりそうだ

車であと30分といったところで、突然腹痛に襲われた
耐え難い痛みで顔をしかめる
冷や汗が頬を伝い焦燥感に包まれた

ちらっと、朝の出来事が頭をよぎった

「やっぱり、あれがいけなかったんだ・・・」

その時、突如対向車が目の前に現れ、そして・・・

気が付いたら病院のベッドだった


404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/02(水) 00:29:30.36 ID:hVwYOJBhO
>>390
食い合わせか…


419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/02(水) 00:35:29.09 ID:fFjg8pXn0
僕の家族は両親と弟2人の5人家族です。
両親は僕達の為に毎日寝る間も惜しんで仕事をしてくれています。

ある日、両親が仕事帰りに殺されました。
場所は違うけど撲殺という同じ殺され方です。

母の死体の横には僕達の晩ご飯が転がっていました。
帰ってそれを食べようとしたけど、あまりの悲しさに僕だけは食べれませんでした。

次の日、弟2人が泡を噴いて死んでいました。

なぜ僕の家族が殺されるのか考えてもわからない…。
わかるのは、犯人が大家だということだ。

僕も見つかり次第、殺されるのはあたりまえだ。

僕は、だれ?


445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/12/02(水) 00:53:23.32 ID:Pn3BqqiG0
>>419
多分ゴキだとは思うけど、親の仕事帰りってなんだろ?
気にしちゃいけないのかね?


425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/02(水) 00:38:45.09 ID:uN0IlxBo0
一人の女が逮捕された。

女はまず、自分の夫を自宅で殺害。その後、数件のファミレスの何故か半分だけにガソリンをまき、放火した。
最後に道を歩いていた人々にナイフを振りかざし、多くの志望者と重軽傷者を出した。

一見気が狂っていたようにも思われるが、片目が見えない息子を立派に育てる普通の女だった。

刑事「・・・どうしてこんなことをしたんだ?」

女「・・・夫は私を・・・私たちをずっと苦しめていたんです・・・」

刑事「・・・(家庭内暴力か・・・?)」

女「・・・そして気付いたんです。いえ、本当は気付いていました。息子が片目を失った時から。私たちを苦しめているのは夫だけではなかったことに・・・」

刑事「・・・!・・・・・・まさか・・・」

女「刑事さん・・・私はただ・・・・・・

きれいな世界で生きたかっただけなの・・・」


450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/02(水) 00:59:27.59 ID:KLmA5nv80
ある日、私の元にスーツ姿の男性が現れた。
男性は、私に手伝ってほしいことがあると告げた。
これからある人物が死ぬ運命にあるので、助けるかどうか決めてほしいと言った。
よくわからなかったが、とりあえず了承した。
すると、男性は胸ポケットから一枚の紙を取り出し、羽のついたペンと共に私に渡した。
紙には、女性の名前と、YESとNOが書かれているだけだ。
男はYESを丸で囲めば生かされ、NOを囲むと運命が実行されると説明した。
明らかないたずらだ。



私はそう確信し、NOに丸を付けて男に手渡した。
元々心不全でお亡くなりになるはずだったんですが、あなたのおかげで助かりましたと男はお辞儀をし、お礼にあなたの親族の死の運命を消してさしあげようと言った。
仕事で疲れていることもあってか、信じることもなく、早く家に帰りたかった。
後日、癌を煩っていた母親が家に帰ってきた。
男の言ってることは本当なのかもしれないと、心の中で少し感謝した。
数日後、母が心不全で亡くなった。


522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/02(水) 11:44:51.64 ID:ptUrtST10
暇つぶしに出会い系を見ていたら、中学時代の友人だったSという子のプロフを見つけた。
HN、趣味などはテキトーだったが、写メを見た瞬間Sだとわかった。
△△市(私の地元)在住とあるので、間違いない。
これは連絡をとらなくてはと思い、すぐに貼られていた捨てアドにメールをしました。
私『Sだよね?覚えてるかな、中学で一緒だった○○だよ』
すると、すぐに返事があった。
S『○○ちゃん?うわー懐かしい!』
私『あの掲示板で見つけてびっくりしたよ!変わってないね~やっぱり可愛いなぁ。
  今はどうしてるの?』
S『学校に通ってるよ』
私『あっ、じゃあもしかして□□大学?家近かったよね!』
S『そうだよ!』
私『すごい!!中学から成績優秀だったもんね~』
S『そんなことないよ。しかも最近、裏の道路が工事中で勉強に集中できないんだ』
私『裏の道路って□□通り?』
S『そうそう!なんか新しい店つくるみたい』
私『そうなんだぁ。コンビニの隣ってずっと空き地だったもんねぇ』
S『うん。○○ちゃん、よく覚えてるね』
私『だってSの家はしょっちゅう遊びに行ってたじゃん!
  中学近かったし、隣の公園でサボってアイス食べるのとか最高だったよね(笑)』

次に来たメールを見た時、私は背筋が凍った。


S『特定した。ありがとう』


これは「私」を特定した(殺すなりなんなりしにいくつもり)ってこと?
それともSを騙った誰かがSの家を特定したってこと?


523名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/02(水) 11:50:57.62 ID:9t7xVEDIO
>>522
俺俺詐欺並に私だけに言わせてるあたり
誰かがSになりきってSの家特定じゃね?


524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/02(水) 11:51:12.45 ID:oq64a/96O
>>522
これはSを探し出すために第三者がSのフリしてSの顔写真をサイトに貼り付けたってことかな?


502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/02(水) 07:38:46.20 ID:l/j3Dq/1O
嫁とのセクロス実況してみる

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 23:10:50.12 ID:734554670
さぁ、みんなでIDの数だけ腹筋だ
俺はもう来られないだろうからお前ら勝手にやってくれ





●最新記事


[ 2009/12/02 19:26 ] ネタ | TB(0) | CM(0)






コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://torinikui.blog112.fc2.com/tb.php/2-cfd33dcd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。