スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

実在していた忍者って本当はあんまり凄くないんじゃね?

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 17:58:58.23 ID:Mgw3Pizy0

ただ黒い服を身にまとって
人をストーキングしたりしてただけなんじゃね?





2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 17:59:51.22 ID:/DlKyf5J0

黒い服ってのも創作の影響らしいな





4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:00:09.90 ID:VeZY30at0

というか本当にあんな黒装束着てたの?
逆に目立つんじゃないか?





5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:01:00.95 ID:3vxF0SXQ0

商人の格好だろ…jk





6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:02:06.11 ID:EMCb0cXJ0

街柄とか城壁柄とか色んな服着てたらしいよ





9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:05:59.19 ID:K+ZRx3AT0

でも手裏剣とか実際に使ってたと思うとすげーよな





13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:08:09.74 ID:SBL6C+ebO

実際は諜報員なんじゃないっけ?

>>9
砂かけや投石の方が比率高かったってさ





16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:11:56.76 ID:K+ZRx3AT0

>>13
まあ見つかったら逃げるんだから当たり前だな
まきびしとかは影薄いけど使ってたんかね





18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:17:56.12 ID:kw8D8a7y0

>>16
当時はワラジや足袋しかないのにヒシの実って硬くてクソ尖ってるんだぜ
有用すぎだと思わないか?





20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:20:38.73 ID:SBL6C+ebO

>>18
木や菱のまき菱はわかんないけど

投擲系の物で「鉄製品」は怪しいらしい
貴重品なので





27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:30:51.95 ID:/DlKyf5J0

>>20
くないとか棒手裏剣は大工道具を流用した物だったらしいからあったんじゃない?
持ってても怪しまれないかららしい。でも漫画みたいに何十個も持ってなかっただろうな





10: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/08/30(火) 18:07:00.53 ID:s+GtVWmA0

優秀だったら忍者の存在そのものが世間に知られていない





14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:08:33.05 ID:tri9/YrP0

風魔小太郎
身長2メートル以上で切れ長の鋭い目をし、もじゃもじゃの髭を生やした巨漢であったという





15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:10:45.76 ID:/DlKyf5J0

手裏剣は逃げるときにくるっと振り向いて相手をひるます程度のものだったらしいが
もちろん当たり所悪ければ死ぬけど





21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:22:38.99 ID:dhlYPm7p0

外人のNINJA像もアレだが日本人の忍者像も相当なんだな





23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:27:20.51 ID:K+ZRx3AT0

日本人の忍者像はNARUTOになったのだ…





24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:28:35.82 ID:cgZZQ4gk0

NARUTOをはじめてみたときの違和感は異常。
NARUTOは鎌倉武士の「やあやあ我こそは」見たいなのりだったし。





25: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/08/30(火) 18:29:09.12 ID:e0r557UH0

魔法使いか何かと勘違いしてる風潮があるよな

本来、遁走術の水遁や土遁を攻撃のための術として描いてる
漫画とかアニメとかゲームの多いこと
火遁はまだわかるとして風遁ってなんだよwww





28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:31:23.31 ID:EMCb0cXJ0

>>25
木火土金水と火地風水をごっちゃにしてる
雷遁とか失笑





30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:34:27.13 ID:SBL6C+ebO

>>25
土遁って土潜るじゃないっけ?
リアル忍者ドキュメンタリー図鑑系の金遁も怪しいけど

死角や夜間に金鍋とかを山のよう引きずって
鎧武者の大群を思わせるトンデモ作戦を当時の物量でできたか怪しい(物も人も)





33: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/08/30(火) 18:37:58.95 ID:e0r557UH0

>>30
土潜るであってるハズだよ

金遁は初めて聞いたわwww





37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:42:43.87 ID:SBL6C+ebO

>>33
それガキの頃にガキ向けリアル科学図鑑で見て
へー…くらいだったんだが

イラスト混みで今凄い疑問に思った

イラストが忍者一人で1家族分の台所セットをジャラジャラ汗だくで引きずってて
敵軍?がドン引きしてるイラストだったので





40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:46:02.29 ID:RWC8MS890

>>33
「金属の反射光で目をくらませて逃げる」とか
「小銭ばらまいて気を取られた隙に逃げる」とかいう説もあった気が。





44: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/08/30(火) 18:57:37.40 ID:e0r557UH0

>>40
なるほどな

ぶっちゃけ忍者って名前なんかどうでも良くて
逃げられるなら何でもアリだよなwww
乱状剣とか狸隠れとか鶉隠れとかそれっぽい名前付いてるけどさ





45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 19:04:56.76 ID:RWC8MS890

>>44
目的達成できれば何でもありなので、
「うちの里の忍者はこんなすげえ術が使えるんだぞ!」
というステルスマーケティングを行うのも忍術のうちです。





26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:30:15.31 ID:TMdXp+lz0

江戸時代のお前らが調子にのって忍者主役のラノベ量産したのが原因





32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:37:22.99 ID:i04ZKdpj0

脱落=死ってほどの容赦ないカリキュラムでガキの頃から調教されるんだろ?
それをくぐり抜けて来た奴は現代じゃ考えられないほどの超人に育ってるはず





35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:40:51.20 ID:xfMiEotz0

ガチな遁法で主人公が逃げまくる主人公を見て少年漫画の読者が喜ぶのかよ
鶉隠れなんてめちゃくちゃダサいぞ





36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:41:33.57 ID:wb3A9ghB0

おいこのスレを日本大好き外人に見せるなよ
きっとかわいそうなことになるから





50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 19:29:30.47 ID:kWomJvnhO

>>36
海外によくある忍者学校は元は映画の忍者アクションを学ぶ学校って言ったらがっかりするだろうなww





39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 18:45:30.12 ID:lPed4f+5O

ブラック会社で愚痴一つ言わずに頑張ってるサラリーマンは現代の忍者










●最新記事


[ 2011/08/31 12:00 ] 議論 | TB(0) | CM(36)




8796 2011年08月31日16:35

七方出知らないレベルで忍者語るとかないだろ

8797 2011年08月31日17:44

黒い服ってお前さぁ…

8798 2011年08月31日18:19

こそこそするのが仕事だから怪しい恰好はしないよな・・・

8799 2011年08月31日19:00

ぶっちゃけ百地丹波守とか忍者は土豪です

8800 2011年08月31日19:53

ジライヤとか江戸時代にできたんだっけ?

8801 2011年08月31日21:01

普通かそれ以下のジャガイモフェイスなんだろうな。
創作色つけるなら、もののけ姫のジコ坊みたいなのが一番カッコイイと思う。

8802 2011年08月31日21:13

相原コージの「ムジナ」はなにげに忍者のリアルライフを表していたかもしれない

8804 2011年08月31日22:01

じゃあここでマジな話。
忍者はいわゆる忍術(隠密行動や暗殺術)を使うことは滅多になくて、本来の仕事は機密情報の保管。
当時の最高機密といえば「火薬の製造方法」。この情報を漏らさずに製造・販売するのが忍者の商売。

8805 2011年08月31日22:12

>>39
まさに忍耐力が試されるなwww

8806 2011年09月01日00:55

米8804
他には薬の製法や薬草知識の他に各地から調達した最新の情報も彼等の武器だった。

8807 2011年09月01日03:38

まがりの陣、伊賀の乱での抵抗、人取り橋の戦い、雑賀鉄砲集、
一応ゲリラっぽくたたかう忍者も居るよ

8809 2011年09月01日12:11

>>10
CIAもKGBも存在自体は有名じゃん

8810 2011年09月01日12:13

記録が明確に残れている忍者は無能

8812 2011年09月01日13:24

9割の忍者は普通の侍と同じ格好して家臣や藩士になり済まし、外に内情漏らす人。
1割の忍者が濃い色の装束(黒だとかえって目立つから実際には暗い赤や緑)着て
暗器持って夜中にこそこそするステレオタイプな忍者。
双方とも仕事がない時は副業で薬売って全国を下調べしてた。

ってテレビでやってた

8813 2011年09月01日16:36

サラリーマン耐え忍びすぎ

8814 2011年09月01日17:26

まきびしの菱の実は非常食にもなるらしい

8815 2011年09月01日18:05

あれどっかの忍者の里に攻め込んできた軍を追い返した話なかったっけ

8816 2011年09月01日18:54

織田家が2度伊賀を攻めたけど、初回は伊賀が勝って追い返してる。

8818 2011年09月01日20:08

一般の忍者じゃないけど、ゲリラやテロリストが現代の戦忍だ。

8820 2011年09月01日21:43

まあ現代のスパイの組織も名前だけは有名になったりしてるから、忍者も隠密だからって有名にならないわけはないんだよな多分

8821 2011年09月02日01:19

たぶん、飛びぬけて強いやつとか特殊な訓練をしたやつらを集めて、特殊部隊として編成したのが始まりでしょ。
それまでの武将と兵隊で真っ向勝負!の流れから、裏工作や遊撃戦法を使って有利にってのが効果あったから長く使われて語り継がれてきたんではないかと。

今で言うと、FBIやCIAというより、デルタフォースとかシールズとか自衛隊第一空挺団みたいな感じだったんじゃないかな。
強いは強かったんだと思うよ。名のある剣豪と比べてどうなのかというとさっぱりわかんないけど。総合のトップ選手と特殊部隊員の戦闘力の比べ方なんぞよくわからんのと同じかと。

8822 2011年09月02日17:14

現代の忍者像は江戸時代の創作で脚色されたのを山風がさらに脚色して広まったものだな

8823 2011年09月02日17:21

※8821
忍者の発生は単なる諜報に特化した集団
国家お抱えで各地をねり歩き情報収集、その情報を元に采配を行うためのね
ある程度のスキルはあっただろうが、とびぬけて特化した技術ではなくて、むしろ方法論を開発したことのほうが重要だった

8824 2011年09月03日03:19

NARUTOなんぞより落第忍者乱太郎を読め

8825 2011年09月03日04:15

本物の忍者って馬番やってた頃の豊臣秀吉とか千利休とか伊能忠敬、間宮林蔵。
職業で言えば探検家、歌人、茶人、旅芸人、庭師、馬番とかだろ
要するに諜報員だよ

8826 2011年09月03日11:19

忍法、忍術と言えばなんでもありだからな。
あと朝鮮妖術。

8829 2011年09月03日19:48

最後がうまい

8830 2011年09月03日21:14

サラリーマンマジ忍者

8831 2011年09月03日22:52

ナルトの術属性は笑いもの。
炎遁(笑)、塵遁(笑)

8832 2011年09月04日01:38

確かに現代のリーマンは忍んでるなw

8835 2011年09月04日13:22

現実に則した地味系→忍者

超能力使いまくり派手系→ニンジャ

8836 2011年09月04日16:05

派手な術はなかったけど忍者は体はほんとに鍛えてたぞ。
あと火薬と医薬品を専門に扱ってたから、忍者が必要なくなってからは花火師や医者に流れた忍者も多い。

8837 2011年09月04日22:21

侍=剣士
忍者=魔法使い

8838 2011年09月04日23:59

戦国時代
大名に取ってイマイチ魅力のない山村→村同士で小競り合い→守るも攻めるも少人数で同数程度
→相手の動向を知るコチラの動向を知らせないのが最重要→村に色々仕掛けができる
→ソレをくぐる技術も高まる→え?俺ら戦に使える人材じゃね?→大名に売り込み

五車の術とか、まんま交渉術で笑える。多分下手な兵法より今の仕事に通用する

8843 2011年09月05日10:17

パクったわけじゃないが、十分創作物だよな。
実在したっていっても実質魔法使いくらい胡散臭い

13155 2012年03月11日23:42

よく分からないけどオバマどころか大作をストーキングしろって言われてもまるで出来る気がしねーわ


コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://torinikui.blog112.fc2.com/tb.php/726-3ea8dd6a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。